<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

我ニ救国ノ策アリ 佐久間象山向天記

評価:
仁木 英之
幻冬舎
¥ 1,470
(2012-10-26)
Amazonランキング: 19984位

JUGEMテーマ:読書
 幕末の激変期。黒船が襲来し、異国の脅威にさらされた日本。
だがそこには、国防のために全てを捧げた異端児・佐久間象山がいた。
求めたのは、地位や栄光ではなく、「実」。
幕府の重鎮にも真っ向から対立、向かうところ敵だらけ。失敗をものともせず、人の目も気にせず、誰も考えなかった突飛なアイデアを連発し、蒸気船が最新鋭だった時代に「空防」を唱えて国を守ろうと考えるが…。
続きを読む >>
2012.12.04 Tuesday 09:19 | - | - | 

黄泉坂案内人

評価:
仁木 英之
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,470
(2011-07-01)
Amazonランキング: 90011位

JUGEMテーマ:読書
 
タクシードライバーの磐田速人は、ある日「入日村」という村に迷い込む。
そこは、河童や天狗などの妖たちが闊歩する不思議な村だった。
村で出会った少女・彩葉は、ここは現世とあの世との狭間に漂っている場所だという。
また、黄泉の国へと続く坂を上り切れずに、さまよう魂が増えているというのだ。
現世に戻れなくなった速人は、彩葉と共に魂の「未練」を解く仕事を始める羽目に…。
続きを読む >>
2011.08.29 Monday 12:58 | comments(0) | - | 

くるすの残光 天草忍法伝

評価:
仁木英之
祥伝社
¥ 1,575
(2011-02-11)
Amazonランキング: 195719位

JUGEMテーマ:読書
 寛永十九(一六四二)年の春、天下泰平のお江戸は活気あふれる下町の貧乏長屋に、ひとりの少年が現われた。
寅太郎という名の少年は植木職人の仕事を手伝いひっそりと暮らしはじめるが、彼は大きな使命を抱えた島原の乱の生き残りだった。
それは、主・天草四郎の復活と理想の国造りを成し遂げること。
そのためには、徳川幕府を裏で操る怪僧・天海が持ち去った七つの“聖遺物”を奪い返さなければならない。
だが、幕府は闇の精鋭“閻羅衆”を率いて、大がかりな切支丹狩りを進めていた―。
異能の忍びたちの秘術を尽くした死闘の行方は?不思議な力を放つ聖遺物を手にする者は?
傑作時代ファンタジー登場。
続きを読む >>
2011.04.19 Tuesday 15:31 | comments(0) | - | 

高原王記

評価:
仁木 英之
幻冬舎
¥ 1,575
(2010-02-09)
Amazonランキング: 135774位

JUGEMテーマ:読書
 鍛え抜かれた体と心を持ち、過酷な修行の末に英雄の称号を許されたタンラ。
そして、最も天に近いといわれる峰の精霊・ジュンガ。
途方もない試練を乗り越え盟約を結んだ二人は、世界の中心に位置する高原を守り、人々の尊崇を受けながら日々を過ごしていた。
だがある時、タンラは強大な力を持つ光の術師によって心を壊されてしまう。
折しも高原は、次々と現れる妖魔と旱魃に襲われ、過去に例のない大災厄の中にあった。
タンラとジュンガは、壊れかけた絆を修復できぬまま、高原を救うための旅に出るが…。
続きを読む >>
2010.03.18 Thursday 09:20 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |