<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

平成猿蟹合戦図

評価:
吉田修一
朝日新聞出版
¥ 1,890
(2011-09-07)
Amazonランキング: 1989位

JUGEMテーマ:読書
 歌舞伎町で働くバーテンダーが、ニッポンの未来を変えていく!?
 新宿で起きた轢き逃げ事件。平凡な暮らしを踏みにじった者たちへの復讐が、すべての始まりだった。
長崎から上京した子連れのホステス、事件現場を目撃するバーテン、冴えないホスト、政治家の秘書を志す女、世界的なチェロ奏者、韓国クラブのママ、無実の罪をかぶる元教員の娘、秋田県大館に一人住む老婆……
一人ひとりの力は弱くても心優しき8人の主人公たちが、少しの勇気と信じる力で、この国の将来を決める“戦い”に挑んでゆく! 思いもよらぬ結末と共に爽快な読後感がやってくる、著者の新たな代表作。
続きを読む >>
2011.10.24 Monday 14:24 | comments(0) | - | 

横道世之介

評価:
吉田 修一
毎日新聞社
¥ 1,680
(2009-09-16)
Amazonランキング: 9152位

JUGEMテーマ:読書
 横道世之介。
長崎の港町生まれ。その由来は『好色一代男』と思い切ってはみたものの、限りなく埼玉な東京に住む上京したての18歳。
嫌みのない図々しさが人を呼び、呼ばれた人の頼みは断れないお人好し。
とりたててなんにもないけれど、なんだかいろいろあったような気がしている「ザ・大学生」。
どこにでもいそうで、でもサンバを踊るからなかなかいないかもしれない。なんだか、いい奴。
続きを読む >>
2010.06.23 Wednesday 16:57 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |