<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

水のかたち 下

評価:
宮本 輝
集英社
¥ 1,680
(2012-09-26)
Amazonランキング: 629位

JUGEMテーマ:読書
 志乃子が貰い受けた手文庫には、小さな手縫いのリュックサックと、1946年に北朝鮮から決死の逃避行を試みて、三十八度線を越えて帰国した家族の手記が入っていた。
命を賭けて困難に立ち向かう人々の歴史。
数奇な運命が連環し、志乃子は持ち主を探しはじめる…。ひたむきに生きる人々の喜び、哀しみ、怒り、そして祈り―善き人たちのつながりに舞い降りる、幸福と幸運の連鎖。奇跡のような出会いの物語。
時が紡ぐ豊穣、感動長編。
続きを読む >>
2012.11.07 Wednesday 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 

水のかたち 上

評価:
宮本 輝
集英社
¥ 1,680
(2012-09-26)
Amazonランキング: 672位

JUGEMテーマ:読書
 東京の下町で暮らす平凡な主婦、能勢志乃子。
50歳の誕生日に、近所の古い喫茶店で、年代ものの文机と茶碗と手文庫を貰い受ける。
後日、その茶碗の驚くべき価値が判明して、志乃子は骨董の世界に足を踏み入れていく。
予期せぬ出会いと友情が引き寄せる、新たな人生の喜び―生の希望に満ちた、傑作長編小説。
続きを読む >>
2012.11.07 Wednesday 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 

三千枚の金貨 下

評価:
宮本 輝
光文社
¥ 1,575
(2010-07-17)
Amazonランキング: 81242位

JUGEMテーマ:読書
 悲しいこと、辛いこと、腹立たしいこと…。
現象に揺さぶられずに人としての喜びに生き、おおらかに歩める「おとなの心」。
その「宝探し」を、四人の男女の胸躍る道程に描く。
続きを読む >>
2012.02.07 Tuesday 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | 

三千枚の金貨 上

評価:
宮本 輝
光文社
¥ 1,575
(2010-07-17)
Amazonランキング: 90293位

JUGEMテーマ:読書
 どこかに金貨が埋められている。桜の木の下だという。
働き盛りの男三人と彼らより一回り年下の女性が手を結んだ。その金貨が語る膨大な物語とは。
続きを読む >>
2012.02.07 Tuesday 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

三十光年の星たち(下)

評価:
宮本 輝
毎日新聞社
¥ 1,575
(2011-03-12)
Amazonランキング: 1553位

JUGEMテーマ:読書
 「三十年間を、きみはただまっしぐらに歩き通せるか」ひと筋の光を求め、いくつもの人生が織りなす挫折と輝きの物語。
世代を超えて響き合う魂。
気高き文学の最高傑作。
続きを読む >>
2011.04.26 Tuesday 08:35 | comments(0) | - | 

三十光年の星たち(上)

評価:
宮本 輝
毎日新聞社
¥ 1,575
(2011-03-12)
Amazonランキング: 1126位

JUGEMテーマ:読書
 京都に住む三十歳の坪木仁志は、職を失い、恋人に捨てられ、明日の生活もままならない。
親に勘当され、金貸しの佐伯平蔵から借りた八十万円の借金を返せるあてもない。
そんな坪木に佐伯はある提案をする。
それは、借金返済の代わりに坪木を車の運転手として雇い、返済の滞る人びとのもとへ「取り立て」に出かけるというものだった…。
圧倒的な物語の愉楽。宮本文学の到達点。
続きを読む >>
2011.04.26 Tuesday 08:20 | comments(0) | - | 
 | 1 / 1 PAGES |