<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

来世は女優

評価:
林 真理子
文藝春秋
¥ 1,260
(2013-03-15)
Amazonランキング: 3076位

JUGEMテーマ:読書
 「週刊文春」の大好評連載エッセイの単行本、最新刊の登場です。
二〇一二年の林さんは、震災を受けての東北でのボランティア活動はもちろんのこと、写真集撮影(!)のためにドバイや砂漠のリゾートに行ったり、盛岡の文士劇に初出演してその美声を披露したりと、いつにも増してアクティブでパワフル。
臨場感あふれる筆さばきが、読者の胸を踊らせます。皇太子御成婚二十年に際しての特別寄稿「雅子さま、この二十年、お幸せだったのでしょうか?」と、雅子さん御婚約の時の“予言”に満ちた原稿も特別掲載します。
続きを読む >>
2013.04.08 Monday 16:23 | - | - | 

アスクレピオスの恋人

評価:
林 真理子
新潮社
¥ 1,680
(2012-09-28)
Amazonランキング: 16788位

JUGEMテーマ:読書
 WHOのメディカル・オフィサーとして、感染症医療の最前線で働く美貌の女・志帆子。離婚した有名美容外科医との過去、さらに野心溢れる病院理事長との大人の関係や、年下の小児科医が秘める熱い想い…男たちの憧憬を一身に浴びながら、キャリアも女も輝かせる志帆子には、決して語られることのない「秘密」があった。
そしてある事件をきっかけに、彼女の周囲に、憎悪と疑惑、嫉妬の渦が伝染していく―。純粋であるがゆえに残酷で、ひたむきさゆえに奔放。
マリコ文学史上最強のヒロイン誕生。東京、ジュネーブ、アンゴラ、バンコクを舞台に、さまざまな問題を抱える現代医療の現場を鮮烈に生き抜く女を描く衝撃のメディカル・ロマン。
続きを読む >>
2012.11.06 Tuesday 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

六条御息所 源氏がたり 三、空の章

評価:
林 真理子
小学館
¥ 1,890
(2012-09-27)
Amazonランキング: 7770位

JUGEMテーマ:読書
 林真理子が挑んだ小説源氏物語ついに完結!

恋愛小説の神様・林真理子が世界最古にして最高の恋愛小説『源氏物語』に挑んだ話題作がいよいよ完結します。
第三巻は「空の章」と題し、愛人たちを住まわせる六条院を完成させ、さらには、政治的にも栄華を極めた光源氏の人生を、怨念の女性、六条御息所が語り尽くします。
「私の名をどうか聞いてくださいますな」という名文ではじまった小説源氏物語はどんなラストを迎えるのか? そして、林真理子は紫式部が描いた千年前の恋愛をどう描ききったのか? 林真理子ファン、源氏物語ファンならずとも必読の小説源氏物語完結編です。
続きを読む >>
2012.10.19 Friday 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 

美女入門スペシャル 桃栗三年美女三十年

評価:
林 真理子
マガジンハウス
¥ 1,575
(2012-07-19)
Amazonランキング: 7379位

JUGEMテーマ:読書
 「林真理子は、プレッシャーをものともせず、30年間、時代の“センター"にいる」(秋元康)。
“ananを後ろから開かせる"という伝説にもなっている林真理子さんの名物連載「美女入門」。
連載スタートから15年が経ち、その人気ぶりはますます絶好調。
シリーズ単行本10巻越えを記念して、その集大成とも言えるスーパー・ビジュアルブックが遂に完成!
巻頭では、今一番セレブが訪れると言われる隠れ家ホテルとドバイのアルマーニ・ホテルで、女優さん顔負けのフォトセッション。
その仕上がりは、すべての人が「林さん史上最高にキレイ」と絶賛するほど。まるまる一冊、ビューティ、ダイエット、グルメ、、、キレイになるために、あらゆるメソッドにチャレンジして、年を重ねるごとにキレイになった! マリコの秘密を徹底研究。美女になれない女はいない、美女になるには1%の才能と99%の頑張り、と語る林さんの“涙と笑いのキレイのバイブル"は、全女子必読です!
続きを読む >>
2012.10.09 Tuesday 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | 

中年心得帳

評価:
林 真理子
講談社
¥ 1,000
(2012-07-25)
Amazonランキング: 5157位

JUGEMテーマ:読書
 
365日、美への飽くなき挑戦をつづける著者が「中年の壁」を前に、複雑なオンナゴコロを綴った痛快エッセイ。
女40歳にして惑わず、50歳にして天命を知る!?読めば一生、女の現役!“楽しい中年のための心得”。
続きを読む >>
2012.09.06 Thursday 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | 

美女の七光り

評価:
林 真理子
マガジンハウス
¥ 1,260
(2012-05-10)
Amazonランキング: 5478位

JUGEMテーマ:読書
 もしデブが宿命ならば、甘んじてそれを受けよう。宿命と運命とは違う、と言ったのは誰だろう。
デブは運命と思いたい。運命は変えられるのだ、きっと。
少女の頃からずっとなじみだったこの下腹の重みは、時には軽くなり薄くなる。
恋をした時には消滅したこともある。恋も運命と同じように、デブも運命に違いない。
だから運命が、私にどれほどの肉を与えても、いつか笑顔でふり落とそうではないか。(本文より)
贅肉とのネバーエンディングな戦いを繰り広げるマリコの恋とキレイのストーリーは、遂に第10巻。
美女エッセイの金字塔!
続きを読む >>
2012.07.05 Thursday 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

“あの日そのあと”風雲録−夜ふけのなわとび2011

JUGEMテーマ:読書
 AKBと踊り、被災地に通い、銀座のママになる!?
「週刊文春」好評連載、激動の1年を収録。
続きを読む >>
2012.05.02 Wednesday 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 

六条御息所 源氏がたり 二、華の章

評価:
林 真理子
小学館
¥ 1,890
(2011-03-25)
Amazonランキング: 14628位

JUGEMテーマ:読書

恋愛小説の神様、林真理子による小説『源氏物語』の第二巻です。物語は、光源氏が都を追われ、須磨、明石へと流浪をする運命の章を迎えます。
六条御息所(ろくじょうのみやすどころ)を語り部とする斬新な視点、オトコのいやらしさを全開にするリアルな光源氏などなど、従来の『源氏物語』とは一線を画す小説は、第二巻も林真理子節が冴え渡ります。
「須磨」「明石」「藤壺の死」「六条御息所の死」「六条邸」「玉鬘」などを収録。

続きを読む >>
2011.04.26 Tuesday 08:44 | comments(0) | - | 

いいんだか悪いんだか

評価:
林 真理子
文藝春秋
¥ 1,250
(2010-04)
Amazonランキング: 374273位

JUGEMテーマ:読書
 京都からイタリアまで!マリコの爆笑ダイアリー。
爆笑必至のエッセイ48篇!マリコの2009年総集篇。
続きを読む >>
2010.06.07 Monday 08:49 | comments(0) | - | 

下流の宴

評価:
林 真理子
毎日新聞社
¥ 1,680
(2010-03-25)
Amazonランキング: 1343位

JUGEMテーマ:読書
 それなりの教育を受け、平穏な家庭を営む主婦由美子の悩みは、20歳になる息子が中卒で定職をもたないこと。
格差社会の現実を描く最新長編。
続きを読む >>
2010.05.03 Monday 18:18 | comments(0) | - | 
 | 1 / 2 PAGES | >>