<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

神去なあなあ夜話

評価:
三浦 しをん
徳間書店
¥ 1,575
(2012-11-28)
Amazonランキング: 5013位

JUGEMテーマ:読書
 100年先を見据えて作業をしている、神去村の林業の現場。そこへ放り込まれた平野勇気も、村で暮らして1年が過ぎ、20歳になった。
山仕事にも慣れ、憧れの直紀さんとドライブに出かけたりもするようになったけれど……。
お仕事小説の名手が描く林業エンタメ第二弾! 秘密がいっぱいの神去村へ、ようこそ!
続きを読む >>
2013.01.28 Monday 14:29 | - | - | 

舟を編む

評価:
三浦 しをん
光文社
¥ 1,575
(2011-09-17)
Amazonランキング: 539位

JUGEMテーマ:読書
 玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書編集部に迎えられる。
新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。
個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていく―。
しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのか―。
続きを読む >>
2012.01.26 Thursday 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) | 

木暮荘物語

評価:
三浦しをん
祥伝社
¥ 1,575
(2010-10-29)
Amazonランキング: 1805位

JUGEMテーマ:読書
 小田急線・世田谷代田駅から徒歩五分、築ウン十年、安普請極まりない全六室のぼろアパート・木暮荘。現在の住人は四人。
一階には、死ぬ前のセックスを果たすために恋を求める老大家・木暮と、ある事情から刹那的な恋にのめり込む女子大生・光子。
二階には、光子の日常を覗くことに生き甲斐を見いだすサラリーマン・神崎と、3年前に突然姿を消した恋人を想いながらも半年前に別の男性からの愛を受け入れた繭。
その周りには、夫の浮気に悩む花屋の女主人・佐伯や、かつて犯した罪にとらわれつづけるトリマー・美禰、繭を見守る謎の美女・ニジコたちが。
一見平穏に見える木暮荘の日常。
しかし、一旦「愛」を求めたとき、それぞれが抱える懊悩が痛烈な哀しみとしてにじみ出す。
それを和らげ、癒すのは、安普請であるがゆえに感じられる人のぬくもりと、ぼろアパートだからこそ生まれる他人との繋がりだった……。
続きを読む >>
2010.12.02 Thursday 15:40 | comments(0) | - | 

天国旅行

評価:
三浦 しをん
新潮社
¥ 1,470
(2010-03)
Amazonランキング: 6898位

JUGEMテーマ:読書
 そこへ行けば、救われるのか。
富士の樹海に現れた男の導き、死んだ彼女と暮らす若者の迷い、命懸けで結ばれた相手への遺言、前世を信じる女の黒い夢、一家心中で生き残った男の記憶…光と望みを探る七つの傑作短篇。
続きを読む >>
2010.05.05 Wednesday 19:25 | comments(0) | - | 

神去なあなあ日常

評価:
三浦 しをん
徳間書店
¥ 1,575
(2009-05)
Amazonランキング: 2799位

JUGEMテーマ:読書
 美人の産地・神去村でチェーンソー片手に山仕事。
先輩の鉄拳、ダニやヒルの襲来。
しかも村には秘密があって…!?林業っておもしれ~!
高校卒業と同時に平野勇気が放り込まれたのは三重県の山奥にある神去村。
林業に従事し、自然を相手に生きてきた人々に出会う。
続きを読む >>
2010.05.01 Saturday 21:47 | comments(0) | - | 

評価:
三浦 しをん
集英社
¥ 1,575
(2008-11-26)
Amazonランキング: 69924位
JUGEMテーマ:読書


天災ですべてを失った中学生の信之。
共に生き残った幼なじみの美花を救うため、彼はある行動をとる。
二十年後、過去を封印して暮らす信之の前に、もう一人の生き残り・輔が姿を現わす。
あの秘密の記憶から、今、新たな黒い影が生まれようとしていた。。。
続きを読む >>
2009.04.13 Monday 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |