<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

水のかたち 下

評価:
宮本 輝
集英社
¥ 1,680
(2012-09-26)
Amazonランキング: 629位

JUGEMテーマ:読書
 志乃子が貰い受けた手文庫には、小さな手縫いのリュックサックと、1946年に北朝鮮から決死の逃避行を試みて、三十八度線を越えて帰国した家族の手記が入っていた。
命を賭けて困難に立ち向かう人々の歴史。
数奇な運命が連環し、志乃子は持ち主を探しはじめる…。ひたむきに生きる人々の喜び、哀しみ、怒り、そして祈り―善き人たちのつながりに舞い降りる、幸福と幸運の連鎖。奇跡のような出会いの物語。
時が紡ぐ豊穣、感動長編。
 主人公が自分で語っているように、彼女はとても運が強いと思います。
そして、自分ではわからなくても、タイミングってあるのかもしれません。
彼女の周囲で巻き起こるさまざまな幸運にあやかりたいと思いますし、「グールド」へ出かけたいですね。
2012.11.07 Wednesday 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 水のかたち 上 | main | ソロモンの偽証 第1部 事件 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:21 | - | - |