<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

ぬけまいる

評価:
朝井 まかて
講談社
¥ 1,575
(2012-10-30)
Amazonランキング: 132628位

JUGEMテーマ:読書
 母と二人で一膳飯屋を切り盛りしているお以乃。譜代の御家人の良き妻・お志花。江戸で知らぬ者のない小間物屋の女主人・お蝶。
若い頃は「馬喰町の猪鹿蝶」で鳴らした三人が、それぞれの鬱屈を胸に、仕事も家庭も捨ておいて、お伊勢詣りに繰り出した。かしましい道中は波乱の連続。
 幼なじみの(猪鹿蝶)3人が思い立って、お伊勢さんへぬけまいり。
商売や家庭のこと、男女のこと、それぞれに思いを秘め、伊勢まで旅していく。
女3人いれば、いろんなころがあっても何とかなりますね。
2012.12.10 Monday 10:59 | - | - | 
<< つむじダブル | main | ことり >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:59 | - | - |