<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

ことり

評価:
小川 洋子
朝日新聞出版
¥ 1,575
(2012-11-07)
Amazonランキング: 320位

JUGEMテーマ:読書
 世の片隅で小鳥のさえずりにじっと耳を澄ます兄弟の一生。
図書館司書との淡い恋、鈴虫を小箱に入れて歩く老人、文鳥の耳飾りの少女との出会い…やさしく切ない、著者の会心作。
 独自の世界で暮らす兄(彼の話す言葉は、弟にしかわからない)と、兄亡き後、「ことりの小父さん」と呼ばれるようになった弟。
人とうまく交わることができない2人は、世間の片隅でひっそりと暮らす。
物語の中で時間はゆっくりと流れ、変化を好まない。
2012.12.11 Tuesday 10:38 | - | - | 
<< ぬけまいる | main | おしかくさま >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:38 | - | - |