<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

蛍草

評価:
葉室 麟
双葉社
¥ 1,575
(2012-12-19)
Amazonランキング: 8153位

JUGEMテーマ:読書
 
菜々は武家の娘から女中に身を落としても、いつも元気よく朗らかで、心に一点の曇りもない。
前を向いてゆく。切腹した父の無念を晴らすという悲願を、その十六歳の小さき胸に抱えながら。
個性豊かな登場人物たちが、じんわりとした温かみを醸成する、極上の葉室エンターテインメント。
 主人公が一生懸命に働く姿が美しいですね。その姿に周囲の人々もほってはおけないということなのしょうが…
読後感も爽やかなのですが…
今までの趣とは別の方向ですね(苦笑)
2013.01.28 Monday 14:34 | - | - | 
<< 神去なあなあ夜話 | main | 傾国子女 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 14:34 | - | - |