<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

ちょうちんそで

評価:
江國 香織
新潮社
¥ 1,365
(2013-01-31)
Amazonランキング: 2833位

JUGEMテーマ:読書
 取り戻そうと思えば、いつでも取り返せる――闇の扉を開く新しい長編。
いい匂い。あの街の夕方の匂い――人生の黄昏時を迎え、一人で暮らす雛子の元を訪れる様々な人々。息子たちと幸福な家族、怪しげな隣室の男と友人たち、そして誰よりも言葉を交わすある大切な人。人々の秘密が解かれる時、雛子の謎も解かれてゆく。人と人との関わりの不思議さ、切なさと歓びを芳しく描き上げる長編。記憶と愛を巡る物語。
 ゆったりとした感じで流れていく物語ですが、主人公や彼女を取り巻く人々はゆったりとしたほのぼのとした時間を過ごしているわけではなく、なかなかの曲者ぞろい。
それでも、作者独特のセレブ感が漂っています。
2013.02.27 Wednesday 13:25 | - | - | 
<< ブラックボックス | main | 孤独な放火魔 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 13:25 | - | - |