<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

玉兎の望

評価:
仁志 耕一郎
講談社
¥ 1,575
(2012-11-09)
Amazonランキング: 243388位

JUGEMテーマ:読書
 鉄砲鍛冶の藤兵衛が暮らす琵琶湖の湖北、国友村。
怠惰な年寄方と貧しさに喘ぐ平鍛冶衆の不和が江戸にまで聞こえるほどになり、幕府の発注も止められかねなくなっていた。
危機感を募らせた藤兵衛は、ある秘策を思いつく――のちに一貫斎の号を賜り、日本で初めて火を使わない鉄砲「気砲」を作った名鍛冶師、国友藤兵衛の、一途な人生を描く傑作長編。
小説現代長編新人賞受賞作。朝日時代小説大賞も受賞した大型新人のデビュー作!
 困窮しながらも、己の技術を高め、たゆまぬ努力を続ける主人公。
自分の思いを我慢し、村のため・技術に尽くす。
その清々しさがあるからこそ、手を差し伸べる人が現れてくれるのかもしれません。
気持ちのいい1冊です。

2013.03.05 Tuesday 16:01 | - | - | 
<< おもかげ橋 | main | 王妃の帰還 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 16:01 | - | - |