<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

船宿たき川捕物暦

評価:
樋口 有介
筑摩書房
¥ 1,575
(2004-10-08)
Amazonランキング: 579776位
JUGEMテーマ:読書


江戸の岡っ引の総元締め米造、小野派一刀流の「青鬼」真木倩一郎。
事件が二人の縁を結び、その縁が新たな事件を呼ぶ。
ときは元禄、田沼の賄賂政治の時代。
白河藩を抜けた父とともに江戸へやってきて、父亡き後、一人で暮らす主人公。
いい男で剣も強い。
ちょっと弁がたち(ニヒル?)、いわくありげな過去だから、あちらこちらから目をつけられる。
さっと流れるように進んだ1巻。
まだわからない謎がありますので、続きも。
2009.03.18 Wednesday 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 森に眠る魚 | main | 初めての梅―船宿たき川捕物暦 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:49 | - | - |