<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

闇の華たち

評価:
乙川 優三郎
文藝春秋
¥ 1,470
(2009-04)
Amazonランキング: 11287位
JUGEMテーマ:読書


巻き込まれるように友人の仇討ちをすることになった侍の心を描く『花映る』、不埒を働き悪名を馳せる武士と、茶屋の女中として働く武家の娘―客と女中として茶屋で再会した幼馴染二人の人生が交差する『悪名』、桜田門外の変を佐倉藩の隠密の目から描いた意欲作『面影』など全六篇の傑作短篇を収録。
内容(「BOOK」データベースより)
どのお話もやさしさが伝わってきます。
私は表紙にも使われている蝋梅が香ってきそうな『悪名』が好きです。
2009.05.25 Monday 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 臨床真理 (このミス大賞受賞作) | main | ラ・パティスリー >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 09:28 | - | - |