<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

半島へ、ふたたび

評価:
蓮池 薫
新潮社
¥ 1,470
(2009-06)
Amazonランキング: 348位

JUGEMテーマ:読書
「あれ、朝鮮半島じゃない!?」家内の声に飛行機の窓から覗き見る。
その瞬間、僕のなかでおぞましい24年の歳月が甦った。
初めて訪れたソウル。
初めて明かす、北朝鮮、拉致への思い―。万感胸に迫る手記。
韓国の本を翻訳することになり、初めて韓国へ渡ることになった作者。
いろいろな想いを秘めて、彼の地を訪れる。
近況や北にいた状況を、ほんの少しだけ垣間見ることができます。
2009.08.05 Wednesday 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 玻璃の天 | main | 鬼の跫音 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:08 | - | - |