<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

謎斬り右近

評価:
中路 啓太
新潮社
¥ 1,575
(2010-02-26)
Amazonランキング: 162925位

JUGEMテーマ:読書
 豊臣滅亡から十年。激しい角逐を続ける黒幕たちが、大御所秀忠と三代将軍家光の対立を好機と見て一つの“宝”を狙っていた。
幕府転覆すら招く“豊国神宝”―在処も形も定かでない謎に包まれた豊臣の遺宝。
呪誼で人を殺める妖僧・天海、隠密集団を駆使する柳生宗矩、再びの動乱を期する伊達政宗らの腐り切った争いは、愛する人を奪われた木下右近を巻き込み、ついに最終局面へ。
そこで右近が出会ったのは、自らが知らずに受け継いでいた衝撃の事実!乱れ舞う妖剣「湖月刀」、煌めく血煙…躍動感溢れる物語の中に陰翳深く人間像を描き切る、まさに時代エンタテインメントの正統を継ぐ傑作。
 3代将軍の御世。
「豊国神宝」の秘密を求めて、豊臣方、家光、政宗、天海、柳生、そして武蔵、ある者は絶対的権力、ある者は名前のために暗躍する。
その中にあって、主人公右近は愛のために、その争いの中に巻き込まれていく。
2010.03.25 Thursday 08:58 | comments(0) | - | 
<< 冬のいた場所 | main | セシルのもくろみ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 08:58 | - | - |