<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

柚子の花咲く

評価:
葉室 麟
朝日新聞出版
¥ 1,785
(2010-06-04)
Amazonランキング: 9328位

JUGEMテーマ:読書
 少年時代に梶与五郎の薫陶を受けた筒井恭平は、与五郎が隣藩で殺害された事実を知り、真実を突き止めるため鵜ノ島藩に潜入するが――。
人を愛すること、人が成長するということなど、人間にとって大事なものを教えてくれる感動の長編時代小説。
 主人公である恭平も、その師である与五郎も特に魅力ある人ではないのですが、なんだかとても惹きつけられる作品です。
人は変わることができるということなのですね。
(更に悪くなったり、変わらない人も多いのではありますが。)
2010.07.27 Tuesday 14:22 | comments(0) | - | 
<< こんなの、はじめて? | main | どんぐりのリボン >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 14:22 | - | - |