<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

タナボタ!

評価:
高嶋 哲夫
幻冬舎
¥ 1,365
(2010-07)
Amazonランキング: 17995位

JUGEMテーマ:読書
 失政は、殺人よりも遙かに重罪だ―。プータローの大場大志(27)が国会議員になった。
年収2,200万円、都心一等地に建つ宿舎、JR無料パス、海外視察費190万円―数々の特権を手にして歓喜する。
だが、人口3倍の米国より約200人も多い議員数や実働年間200日で欠勤、遅刻自由の勤務体系など、政界の実態を知るにつれ嫌悪感を抱いていく。
そんな時、介護制度にまかり通る不条理な法律の存在を知った。党の方針に背いて法改正を目指す大志。先送りしたがる党幹部や非協力的な官僚に打ち勝つことができるのか。
 どこかで聞いた事のある人物たちが多数出てきます(苦笑)
まさかの政権交代で、プータローだった主人公がなんと国会議員(衆議院議員)の比例代表で当選しちゃいます。
政治のことなんか何も知らない主人公。
政治家としての自覚もないまま、流されるように生きていくのですが、議員として曲がりなりにも政権に関わっていくと、内側からいろんなものが見えてきます。
そんな主人公が、ヤンキー仲間から頼まれたことを新人議員ながら突き進めていくうちと、先輩議員、大物幹事長など様々な人々を巻き込み、この国の恥部に触れていくことになる。
これからの彼の活躍を期待します!
2010.09.06 Monday 08:37 | comments(0) | - | 
<< 原稿零枚日記 | main | 大人キュートの作り方 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 08:37 | - | - |