<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

乙女の密告

評価:
赤染 晶子
新潮社
¥ 1,260
(2010-07)
Amazonランキング: 2671位

JUGEMテーマ:読書
 京都の大学で、『アンネの日記』を教材にドイツ語を学ぶ乙女たち。
日本式の努力と根性を愛するバッハマン教授のもと、スピーチコンテストに向け、「一九四四年四月九日、日曜日の夜」の暗記に励んでいる。
ところがある日、教授と女学生の間に黒い噂が流れ…。(わたしは密告される。必ず密告される)―第143回芥川賞受賞。
 女子高に通っていたことがあるので、噂が噂を呼ぶ、「乙女」たちの噂話についてはそういえばあったよな〜とわかるのですが、これが女子大生の話となると、ずいぶん子どもっぽい女子大生だなあと思ってしまいますね。
読みやすい文章ですが、読み進みにくい物語…
2010.09.13 Monday 09:11 | comments(0) | - | 
<< 悪と仮面のルール | main | アダルト・エデュケーション >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 09:11 | - | - |