<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

浅草のおんな

評価:
伊集院 静
文藝春秋
¥ 1,650
(2010-08)
Amazonランキング: 44145位

JUGEMテーマ:読書
 浅草の小料理屋「志万田」はカウンターに七人座れるほどの店で、女将・志万の料理と人柄に惚れた常連客で賑わっている。
志万は十七歳のときに惚れた男を追って天草から出てきたが、悲しい別れの後、この土地に店を構えた。
三社祭、ほおずき市、隅田川の花火大会…下町情緒あふれる浅草を舞台に、常連客の恋の鞘当てと揺れ動く志万の女心、そしてこの街で助け合って生きていく人たちの美しさを描いた傑作小説。
浅草の小さな店、そこに集う人々とのやりとり、
旨い酒と肴を提供する女将。
生まれたのは浅草ではないけれど、そんな人々と接し御輿にお参りし、
いつしか立派な「浅草のおんな」へと成長していく大人の女の物語。
2010.09.30 Thursday 16:14 | comments(0) | - | 
<< 年下の彼 | main | まっくろネリノ >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 16:14 | - | - |