<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

夜行観覧車

評価:
湊 かなえ
双葉社
¥ 1,575
(2010-06-02)
Amazonランキング: 6130位

JUGEMテーマ:読書
 父親が被害者で母親が加害者--。
高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。
遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。
その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。
『告白』の著者が描く、衝撃の「家族」小説。
ご近所というのは、近くて遠い存在。
今の時代、おせっかいおばさんの存在はうざいだけのはずなんだけれど…
問題を抱え大騒ぎしている家族もいれば、静かな家でも水面下では少しずつ澱のように不満がたまっている家庭もある。
何がきっかけになるかわからないが、そのきっかけにより家庭内殺人が起こり、残された家族は当事者の家族ということで理解できずとも、大きな波に飲み込まれてしまう。
残された家族(兄妹たち)が、綻びを何とか自分たちなりの方法でつないでいく姿は、今までの作品と違って未来がありますね。

2010.11.22 Monday 09:29 | comments(0) | - | 
<< おやすみラフマニノフ | main | 神様のカルテ2 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 09:29 | - | - |