<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

カササギたちの四季

評価:
道尾秀介
光文社
¥ 1,575
(2011-02-19)
Amazonランキング: 6676位

JUGEMテーマ:読書
 店して2年。店員は2人。「リサイクルショップ・カササギ」は、赤字経営を2年継続中の、ちいさな店だ。
店長の華沙々木は、謎めいた事件があると、商売そっちのけで首を突っ込みたがるし、副店長の日暮は、売り物にならないようなガラクタを高く買い取らされてばかり。
でも、しょっちゅう入り浸っている中学生の菜美は、居心地がいいのか、なかなか帰ろうとしない―。
こちらも最近流行の、探偵と呼ばれる(これは自称でしたが)人物の誤った推理を、助手(主人公)が正しい方向へと導き出し解決していくスタイルで、主人公の過去や闇については、何んとなくしか触れられていません。
それでも珍しく(苦笑)、暗い話にならず読後感がいい作品でした。
2011.04.09 Saturday 21:00 | comments(0) | - | 
<< 横濱 唐人お吉異聞 | main | ぼくから遠く離れて >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 21:00 | - | - |