<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

いねむり先生

評価:
伊集院 静
集英社
¥ 1,680
(2011-04-05)
Amazonランキング: 239位

JUGEMテーマ:読書
 色川武大との交流を描く著者自伝的小説の傑作
女優だった妻の死後、アルコール依存、ギャンブルに溺れ、壊れてしまったボクは「いねむり先生」こと色川武大に出会う。
“大きな存在”との交流の中で、再生を果たす。伊集院静自伝的小説の最高傑作!
 小説というより、回想録・日記・思い出話のような。
作者や周囲の人々が“先生”のことを、非常に愛していたということが伝わってくる、あたたかい気持ちにしてくれる1冊です。
今まではギャンブルの神様と呼ばれる“先生”の凄みのある写真を見ると、本を読んでみたいという気持ちになれなかったのですが、みんなに慕われ「チャーミング」と評される“先生”のことを知りたくなり、作者の作品とともに読んでみたくなりました。

「…人は病気や事故で亡くなるんじゃないそうです。人は寿命で亡くなるそうです。」
2011.05.13 Friday 14:43 | comments(0) | - | 
<< スーサ | main | 新宿駅最後の小さなお店ベルク 個人店が生き残るには? >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 14:43 | - | - |