<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

四色の藍

評価:
西條 奈加
PHP研究所
¥ 1,575
(2011-05-14)
Amazonランキング: 6906位

JUGEMテーマ:読書
 夫を何者かに殺された藍染屋の女将は、同じような事情を抱える女たちと出会い……。
女四人の活躍と心情を、気鋭が描く痛快時代小説。
 夫を殺された女、夫の2度も売られた女、夫と子どもを亡くし生きるすべを模索する女、そして兄の仇を討つためにやってきた女。
それぞれの目的のために集まった4人の女たちは復讐を果たすために、夫を殺した疑いのある極悪非道の商家に狙いをつけ、犯行を暴き出そうとする。
それぞれがそれぞれの思いを秘め、静かにその時を待ちます。
あっけない終わり方のような気もしますが、終わり良ければすべて良しということでしょうか。
2011.06.17 Friday 15:58 | comments(0) | - | 
<< びいどろの火 | main | しょうがない人 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 15:58 | - | - |