<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

天頂より少し下って

評価:
川上 弘美
小学館
¥ 1,470
(2011-05-23)
Amazonランキング: 10586位

JUGEMテーマ:読書
 奇妙な味とやわらかな幸福感の恋愛小説集

<収録作品>
☆「一実ちゃんのこと」☆「ユモレスク」☆「エイコちゃんのしっぽ」☆「壁を登る」☆「金と銀」☆「夜のドライブ」☆「天頂より少し下って」

奇妙な味とやわらかな幸福感の恋愛小説集

 そう。帯に書かれているような、奇妙な具合のゆるりとした、恋愛小説(?)。
「自分はクローンである」とカミングアウトした女の子、不幸な場面で会うことの多かった“はとこ”との関係、年をとるってことは自分だけでなく、親が老いることに気づいてしまうことや、息子のいるバツイチ女性が、年下の男性と付き合っているお話などなど…
不思議な感覚の物語ばかりですが、読んでいてどれも後味が良いというのも、不思議な感じがしますね。
2011.07.05 Tuesday 08:26 | comments(0) | - | 
<< 咲くも咲かぬも花嫁修業 | main | 東京ルール >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 08:26 | - | - |