<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

謎解きはディナーのあとで2

評価:
東川 篤哉
小学館
¥ 1,480
(2011-11-10)
Amazonランキング: 187位

JUGEMテーマ:読書
 令嬢刑事麗子と風祭警部の前に立ちはだかる事件の数々。
執事の影山は、どんな推理で真相に迫るのか。
そして、「影山は麗子に毒舌をいつ吐くの?」「二人の仲は、ひょっとして進展するのでは?」「風祭警部は、活躍できるのか?」など、読みどころ満載な上に、ラストにはとんでもない展開が待っていた!?―。
 謎解きやその他諸々の展開は、きっとどうでもいいのだ(苦笑)
麗子お嬢様へ発せられる影山の毒舌が好きなんだ、第1作から変化がありませんが、毎回語られるお嬢様の財閥度、風祭警部のお金持ち度とズッコケ度などなどの説明もまた、楽しみの一つということでしょうか。
2012.01.06 Friday 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< あかりの湖畔 | main | ワンス・アホな・タイム >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 11:28 | - | - |