<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

夢の花、咲く

評価:
梶 よう子
文藝春秋
¥ 1,575
(2011-12)
Amazonランキング: 220474位

JUGEMテーマ:読書
 殺された植木職人、江戸を襲った大地震、相次ぐ付け火…。
いくつもの事件にひそむ謎。“朝顔同心”は真相にたどりつけるのか!?―。
「朝顔」を愛する三男坊は、運命のいたずらで生家のあとをつぐことになる。
植物学者を目指していた背だけが高いひょろひょろの彼は、町方で働くことになったとはいえ、姓名係りという閑職に。
そんな彼は、大好きな朝顔がらみの事件が起こることによって、否応無く事件に巻き込まれることになる。
剣は不得意だが、その朴訥とした様子がなぜか憎めない主人公、そんな彼にも美しい朝顔のような人が現れてくれるといいんだけれど…
2012.01.28 Saturday 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 冬姫 | main | かなたの子 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 23:07 | - | - |