<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

無双の花

評価:
葉室 麟
文藝春秋
¥ 1,470
(2012-01-27)
Amazonランキング: 7751位

JUGEMテーマ:読書
 筑後柳川の立花宗茂は、秀吉の九州攻めで勇名を馳せ、
関ヶ原で西軍に属して改易となり、のち旧領に戻れた唯一人の武将である。
 秀吉に<西国無双>と称され、関ヶ原では西軍で活躍し、そのため長く不遇のときを過ごしたが、「立花の義」を愚直に貫いたため、己の生き方を見出していく立花宗茂。
女城主に婿入りし、不仲であったと言われながら、それでも「立花」の家を立派に守っていった主人公。
そして、そんな彼の不遇のときを支えてきた家臣団たちも素晴らしいです。
2012.02.24 Friday 16:50 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 海に降る | main | トライアウト >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 16:50 | - | - |