<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

花いくさ

評価:
鬼塚 忠
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,680
(2011-12-27)
Amazonランキング: 71193位

JUGEMテーマ:読書
 深い友情と信頼で結ばれていた花の名手・池坊専好と茶の名人・千利休。
ところが、秀吉の怒りを買った利休は、非業の死を遂げる。
花をも捨てかけた専好だったが花の力で立ち直った。
しかしその後も、専好のまわりの罪なき人たちの命が失われていく。
怒りに震える専好に、秀吉への復讐のまたとない機会が訪れる…。
池坊専好と千利休感動の歴史ドラマ。
 戦国の世から連綿と続く、茶道・華道。
先駆者たちは、為政者と同じように“いくさ”をして、美を追求していった彼ら。
秀吉との関係からクローズアップされやすい利休、同じように生きながら別の道を歩んだ池坊。
男たちの覚悟に、圧倒されます。
2012.03.07 Wednesday 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< すかたん | main | 眺望絶佳 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 11:03 | - | - |