<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

蜩ノ記

評価:
葉室 麟
祥伝社
¥ 1,680
(2011-10-26)
Amazonランキング: 1319位

JUGEMテーマ:読書
 鳴く声は、命の燃える音に似て―― 命を区切られたとき、人は何を思い、いかに生きるのか?
豊後・羽根藩の奥祐筆・檀野庄三郎は、城内で刃傷沙汰に及んだ末、からくも切腹を免れ、家老により向山村に幽閉中の元郡奉行・戸田秋谷の元へ遣わされる。
秋谷は七年前、前藩主の側室と不義密通を犯した廉で、家譜編纂と十年後の切腹を命じられていた。
庄三郎には編纂補助と監視、七年前の事件の真相探求の命が課される。
だが、向山村に入った庄三郎は秋谷の清廉さに触れ、その無実を信じるようになり……。
命を区切られた男の気高く凄絶な覚悟を穏やかな山間の風景の中に謳い上げる、感涙の時代小説!
 10年後(あと3年)に切腹することが決まっている武士のもとに監視(?)としてやってきた主人公。
その人と接すれば接するほどに、正義を貫く武士としての気高さを知ることになる。
弁解も命乞いもしないその人を救いたいと願うのだが、本人は潔く死を受け入れている。
あまりに正義な人は、他人から見たら息苦しくも思われるために、本人が気づかないうちに恨みをかっていることもあるのでしょうね。
☆5つとしたのは、その人の立派さもさることながら、この物語に出てくる源吉という少年が、人間として素晴らしく、源吉に☆5つという思いです。
子どもにはかないません(涙)
2012.04.06 Friday 10:46 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< 泣くほどの恋じゃない | main | マルセル >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:46 | - | - | 
サルヴェ (2012/06/07 1:28 PM)
情報、ありがとうございます。

映像とは違った、
「ラジオドラマ」という形、
期待したいですね。
今井 (2012/06/06 9:00 AM)
「蜩ノ記」がラジオドラマで放送されます。
NHKFM青春アドベンチャー6月18日から全10話です。