<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

チョコレートの町

評価:
飛鳥井 千砂
双葉社
¥ 1,680
(2010-07-21)
Amazonランキング: 238545位

JUGEMテーマ:読書
 不動産会社で店長の遼は、故郷にある店舗に一時的に赴任する。
閉塞的な土地柄や何事にもいい加減な家族を嫌っていたが、友人の結婚問題や、父親の退職にまつわるトラブルなどを経て、見方が変わっていく。
そして遼自身も自分を見つめ直していた。
共感度抜群のエピソードがちりばめられた、一人の青年の成長物語。
 置いてきた故郷。
都会の大学に進み、そのまま就職した主人公は、勤務先のトラブルで故郷の支店に穴埋め要員としてやってくる。
主人公の嫌いなチョコレートの香り漂う町。
少し歩けば知り合いに会ってしまうという小さな、小さな町。
和気藹々とした支店のメンバーと過ごし、同級生と出会い、久しぶりに家族と暮らしてみれば、そこはやっぱり自分の育ってきた故郷。
「戻る」と「帰る」は似ているようで、違う。
主人公が故郷で過ごすうちに、その意味合いが大きくなってくる、青年のさわやかな成長物語です。
2012.04.25 Wednesday 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 降霊会の夜 | main | 今日のごちそう >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 15:28 | - | - |