<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

鼠、剣を磨く

評価:
赤川 次郎
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 1,680
(2012-03-24)
Amazonランキング: 27235位

JUGEMテーマ:読書
 一晩で人っ子ひとりいなくなった大名屋敷。もしや天狗にさらわれた―!?
物見高い江戸っ子たちの間で「鼠」の噂は一瀉千里。
世にもふしぎな事件の真相は―ひたすらに子を思う親の真心、帰ってこない夫を待つ妻の純情…誠を守り抜こうと葛藤する心善き人びとを描く。
 次郎吉と妹の小袖。二人を取り巻くおなじみの面々。
このシリーズを初めて読みましたが、話しに入り込むことができます。
困った人たちを助け、素知らぬ顔を通す主人公がかっこいいですよね。

それにしても、以前は赤川次郎さんの作品を数多く読んでいましたが、このところ遠ざかっていました。
久しぶりに読みましたが、やはり安心して読むことができますね。
2012.05.22 Tuesday 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 優香ボディー | main | 夏天の虹−みをつくし料理帖 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 14:07 | - | - |