<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.04.19 Friday  | - | - | 

恋愛は小説か

評価:
片岡 義男
文藝春秋
¥ 1,785
(2012-06-22)
Amazonランキング: 34857位

JUGEMテーマ:読書
 ある日、ある時、あるところでふたりが出会うということ。
ここだけが恋愛小説なのかもしれない。
煌めく一瞬を切り取った7つの物語。
 ありふれた出会い、偶然かもしれないけれど、美人な登場人物や恵まれた暮らしはありふれてはいない。
けれど、それこそが彼の小説であり、面白さだと思います。
この作品を読んでいると、喫茶店で深煎りのコーヒーを飲みたくなります。
そして、姿勢を正して身の回りをさっぱりとさせ、立ち居振る舞いの美しい、白いシャツが似合う女性になりたいと強く思う(苦笑)
2012.07.24 Tuesday 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< シフォン・リボン・シフォン | main | 夜の国のクーパー >>

スポンサーサイト

[ - ]
2013.04.19 Friday 10:59 | - | - |